福岡大学 知的財産センター

ホーム > 知的財産について > 知的財産とは

知的財産について

知的財産とは

知的財産とは、特許、意匠、商標、著作物、成果有体物、ノウハウ、営業秘密などの総称です。

 

一般に「財産」とは、金銭・土地・商品などの経済的な価値がある有体物と考えられています。これに対し、「知的財産」は無体物であり、人の精神的な創造活動から生まれた創作物や、営業上の信用を表した標識などの経済的な価値を有するものの総称です。そのらの知的財産に関して、法令により定められたり、法律上保護される利益に係る権利を「知的財産権」と呼びます。

 

参考:知的財産基本法(平成14年法律第122号)

 

福岡大学 知的財産センター