福岡大学 教育研究推進部 産学官連携センター

  • サイトマップ
  • アクセス
  • お問い合わせ

HOME > イベント・セミナー> 【WEB開催】 「エコテクノ2020 オンライン見本市」

【WEB開催】 「エコテクノ2020 オンライン見本市」に出展

※このイベントは終了しました。

 西日本最大規模の環境ビジネス専門の見本市である「エコテクノ2020 オンライン見本市」に、本学から工学部化学システム工学科 三島健司 教授が出展します。併せて、産学官連携研究機関 資源循環・環境制御システム研究所(略称:資環研)と北九州産学連携推進室も出展します。
 本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のためWEB開催です。
 出展内容の詳細は「エコテクノ2020 オンライン見本市」 をご覧ください。

 開催期間中のオンラインセミナー「福岡県リサイクル総合研究事業化センター 令和2年度 研究成果発表会」において、本学工学部化学システム工学科 八尾滋 教授(福岡大学産学官連携センター長)が特別講演を行います。

 日 時:10月29日(木)13:10〜14:10
 内 容:特別講演「プラスチックマテリアルリサイクルの高度化と拡大を目指して」
 ※聴講ご希望の方はこちらからお申込みください。

「エコテクノ2020 オンライン見本市」
【日  時】2020年10月6日(火)〜2021年2月26日(金)
【主  催】福岡県、北九州市、(公財)北九州観光コンベンション協会
【出展内容】工学部化学システム工学科 複合材料研究室 三島 健司 教授
「二酸化炭素・水を利用して高付加価値商品(マイクロ・ナノサイズの複合材料等)を生み出す技術」

 高圧力技術を用いて、環境負荷の小さい二酸化炭素や水を機能性溶媒として利用してマイクロ・ナノサイズの複合材料などの
 高付加価値商品を作り出す技術を開発。二酸化炭素を有効利用することで、温暖化防止の一助となる。

 資源循環・環境制御システム研究所

 資源循環と環境制御を目指した研究所の紹介。
 副生塩のリサイクル、グリセリン廃液の有効利用、廃石膏ボード由来の硫化水素抑制など。


北九州産学連携推進室(為,田研究室)

 大学院工学研究科 資源循環・環境工学専攻 為,田研究室(為田 一雄 准教授)が担当する北九州産学連携推進室の研究内容の紹介。
 「最終処分場研究」を中心に「廃棄物管理のトータルシステム」「環境修復」「未利用資源リサイクル」に関する研究など。



福岡大学 産学官連携センター
〒814-0180 福岡市城南区七隈八丁目19-1 文系センター高層棟4階
電話:092-871-6631(内線 2832〜2835) FAX:092-866-2308
E-mail:sanchi@adm.fukuoka-u.ac.jp
Copyright © 2012 Fukuoka University. All Rights Reserved.